フィボナッチ・ゾーン

【ドル円】【フィボナッチ】【日足】2021年04月19日(月曜日)

ドル円 前営業日の相場

高値:16時台:108.966
安値:09時台:108.613
値幅:35.3

07時台:108.775:BP-S1
09時台:108.613:最安値:↓
10時台:108.942:BP:↑
14時台:108.775:BP:↓
16時台:108.966:最高値:↑
19時台:108.705:BP:↓
22時台:108.899:↑
05時台:108.790:↓

BPをはさんで、±10~15の値動き。自分の取引スタイルからすると、どっちにポジションをとっても利益を上げれた。小さい値動きが続いている。そろそろどかんとくるような気がするが。。。。

ドル円 前営業日のトレード

ドル円売り:4/16:108.734:決済:108.62:損切:109

決済:108.62

少し流れがとまって上下どちらにもいきづらくなっている。108.60サポート、上値109が本日のポイント。下に抜けるとはずみがつきそう。上値はおもそう。そういう印象を持っています。

ドル円 フィボナッチゾーンと節目のポイント

110.967:過去21営業日高値:2021/03/31

110.751:過去10営業日高値:2021/04/05

109.771:過去5営業日高値:2021/04/12

109.426:21日移動平均

109.278:R4

109.143:R3

109.008:R2

108.967:R1

108.966:前営業日高値

108.790:前営業日終値

108.790:BP

108.614:S1

108.613:前営業日安値

108.572:S2

108.437:S3

108.407:過去21営業日安値:2021/03/23

108.302:S4

106.547:75日移動平均

105.870:100日移動平均

ドル円 平均足(日足)

1)長期移動平均線上向き
2)中期移動平均線横這い
3)長期移動平均線<ローソク足<=中期移動平均線
4)ストキャスティクス、下降中。

ドル円 ローソク足(日足)

1)前営業日の高値を超えられず。安値は前営業日と同じ。
2)陽線

ドル円 本日のトレード

久しぶりの陽線だったが、値が大きく動いたわけではない。目先はドル安か。。。。日経新聞でそう判断するような記事が多くなってきた。ドル高は金融市場にはよくないらしい。今晩記事についてはまとめておきたい。目先の動きは、109が少しおもくなってきた。下値は。108.61ぐらい。2営業日連続ここでとまった。下に抜ける圧力が強いと思うが。平均足の方に出しているストキャスティクスも気になる。下に張り付いてしまった。平均足の方も値幅が小さくなり、一旦反発するのかも。といえ、買いづらい。

下値

108.613:前営業日安値

108.572:S2

108.437:S3

108.407:過去21営業日安値:2021/03/23

高値:

108.966:前営業日高値

109.008:R2

109.143:R3

本日も売り有利と判断し、以下のポジションにて取引を実施する。

ドル売り:4/19:108.770:決済:108.65:損切:109.00

 

短期トレード向きの「DMM FX」

-フィボナッチ・ゾーン

© 2021 FXりょうちゃんの億トレーダーの道