研究室

ツール

開発したツールを公開してきます。要望があったら、お問い合わせページより、要望を提出して下さい。

2020/5/19

フィボナッチ・ゾーン計算ツール VER0.0 公開

はじめに フィボナッチ・ゾーンの計算ツールを作りました。本ブログのフィボナッチ・ゾーンの計算に利用しています。 利用方法を以下にまとめます。追加の機能や、開発してほしいツール等ありましたら、 お問い合わせよりご連絡下さい。 お問い合わせ 使い方 Accessで作成しています。持っていない方は、マイクロソフト社のホームページよりランタイムをダウンロードすることにより利用することができます。 ランタイムのダウンロードはここから。 1.表示 計算期間に数字を設定して表示ボタンを押印すると、フィボナッチ・ゾーンを ...

ReadMore

日経新聞ななめよみ および 経済用語

2024/4/14

「日銀が主役」終わるか、記者が見る「問う総裁」の針路

植田日銀1年 金融正常化へ歩み 番外編 日経新聞より引用 日銀総裁に植田和男氏が就任して1年が過ぎました。就任当初は政策修正に慎重なハト派と見られることもありましたが、長短金利操作(イールドカーブ・コントロール、YCC)とマイナス金利政策を撤廃・解除し、市場に大きな混乱無く大規模な金融緩和策の幕引きにつなげました。 日本経済新聞は連載企画「植田日銀1年 金融正常化へ歩み」で、植田総裁の素顔や政府との関係、人材流出への苦悩といった観点から植田日銀の実情に迫りました。市場では早くも追加利上げの時期に注目が集ま ...

ReadMore

2024/3/22

利上げ「10月」「7月」観測浮上

日銀、円安進行を注視 年内見送りの見方も 日銀のマイナス金利政策の解除を受けて、市場では日銀が年内にも追加利上げするとの観測が広がる。植田和男総裁は19日の金融政策決定会合後の記者会見で「緩和的な環境が続く」と強調したものの、追加利上げは否定しなかった。利上げしても反転しなかった円安で物価高が再燃すれば、早期の政策変更を迫られる可能性がある。 「円安に加え原油価格上昇などもあり、物価上昇は加速する可能性がある。日銀は早期の追加利上げを迫られる」。20日、メガバンク幹部は円安進行が金融政策に影響するとの見立 ...

ReadMore

2024/3/20

円売りに転じるFX投資家 日銀マイナス金利解除で順張り

日経新聞より引用 日銀がマイナス金利の解除を決めた19日、東京外国為替市場では円安が進行し、一時1ドル=150円台半ばと2週間ぶりの水準をつけた。「利上げは円高」というセオリーに反して円安が進んだことで、外国為替証拠金取引(FX)を手がける個人投資家も同日、円売りに傾斜した。個人は目先の円安進行を信じ、さらに円売り・ドル買いポジションを高める可能性がある。 「目先は円を買う理由はなくなったと実感した」。神奈川県在住の40代男性は話す。日銀会合前の円相場は方向感がなかったため、会合後にエントリーするタイミン ...

ReadMore

2024/3/20

日銀、マイナス金利解除 0~0.1%に利上げ

長短金利操作も撤廃 日経新聞より引用 日銀は19日の金融政策決定会合でマイナス金利政策の解除を決めた。マイナス0.1%としていた政策金利を0~0.1%程度(無担保コール翌日物レート)に引き上げた。長期金利を低く抑え込むための長短金利操作(イールドカーブ・コントロール、YCC)や上場投資信託(ETF)などリスク資産の買い入れ終了も決めた。日銀の大規模緩和は大きな転換点を迎えた。 日銀は物価2%目標を持続的・安定的に達成できる見通しがたったと判断し、17年ぶりの利上げに踏み切った。新たな枠組みは19日以降、適 ...

ReadMore

2024/3/17

米、金融引き締めからどう転換 19〜20日にFOMC

日経新聞より引用 米連邦準備理事会(FRB)は19〜20日、米連邦公開市場委員会(FOMC)を開く。金融引き締めをいつ、どのように転換するかが議題だ。参加者が公表する利下げ予想に加え、量的引き締め(QT)の減速への言及が焦点となる。 「家が火事になったとき、水をかければ火は消える。しかし、火が消えた後、水を抜いても再び火がつくことはない」。FRBのウォラー理事は1日、QTについての講演で、こんな謎かけのような例え話をしてみせた。 新型コロナウイルス禍が深刻化した2020年3月、FRBは米国債や住宅ローン担 ...

ReadMore

TradingView

2022/8/28

【TradingView】上位足を表示

1h足に週足を表示する MTF candles by yatrader2 表示しているローソク足の上位足を表示するインジケータは数多くあるようです。その中から、「MTF candles by yatrader2」を利用。 表示は方法は以下の通り。 1)下記画像より、インジゲータを選択する。 2)MTF candles by yatrader2 を選択する。 3)設定画面を開いて以下の通り設定する。 Resが時間足の長さ。Wick width in bars 髭をいくつ考慮に入れるからしい。とりあえず、小職 ...

ReadMore

今週の戦略

2024/4/14

USDJPY 今週の戦略 2024/04/15-04/19

USDJPY 4h USDJPY 4h拡大版 先週の振り返り open:153.265 high:153.384 low:152.589 close:153.21 1)なんといってもCPI。 2)介入ゾーンとして警戒されていた、152台をあっさり突破 3)来週も難しい。介入タイミングはいつ。高値掴みしたくない。 指標 15日(月)中国中期貸出制度(MLF)1年物金利米小売売上高(3月)米NY連銀製造業景気指数(4月)ブリーデン英中銀副総裁「Innovate Finance Global Summit 20 ...

ReadMore

2024/3/24

USDJPY 今週の戦略 2024/03/25-03/29

USDJPY 4h足 USDJPY 4h 拡大版 先週の振り返り 始値:148.930 高値:151.862 安値:148.905 終値:151.406 1)ドル高円安の動き 2)主要国の政策金利の発表があり、不安定な値動きだった。 3)日銀決定会合後は不安定な値動きだった。 4)マイナス金利解除、YCC撤廃、ETF購入停止。事前報道を通じて円買いとはならず。円売りドル買いへ。 5)FOMCのあとは、いったんドル安に振れた。 6)利下げ回数の見通しは、3回に据え置かれた。 7)その後は、各国中央銀行の政策 ...

ReadMore

2024/3/17

USDJPY 今週の戦略 2024/03/18-03/22

USDJPY 4h足 USDJPY 4h拡大版 先週の振り返り 始値:147.02 高値:149.163 安値:146.484 終値:148.994 3月12日発表の2月米消費者物価指数(CPI)は市場予想を上回る伸びとなったため、米国の利下げ開始が遅れるとの見方が広がり、ドル買い・円売りが優勢となった。 4日発表の2月米生産者物価指数(PPI)が予想を上回ったことや新規失業保険申請件数の減少を受けて準備制度理事会(FRB)による早期利下げ観測は後退し、ドル買いが強まった。 今週の戦略 指標 【日本銀行金 ...

ReadMore

2024/3/10

USDJPY 今週の戦略 2024/03/11-03/15

USDJPY 4h USDJPY 4h 拡大版 先週の振り返り 始値:149.959 高値:150.567 安値:146.478 終値:147.6996 米失業率の悪化により、ドルが大きく売られる。金曜日、一時、146円台半ばまで。 今週の戦略 指標関連 ・FRBはブラックアウト期間入り(金融政策に関する発言自粛)、米国市場は夏時間に移行・11日は日本GDP改定、景気後退入り回避との見方。速報は予想外のマイナス成長となりドル換算で世界4位に転落・11日に中国全人代が閉幕、首相は記者会見を行わない。都合の悪 ...

ReadMore

2024/3/3

USDJPY 今週の戦略 2024/03/04-03/08

USDJPY 4h USDJPY 4h 拡大版 戦略 先週の振り返り open:150.46 high:150.844 low:149.205 close:150.06 今週の戦略 引用 ▼4日(月)特になし▼5日(火)08:30 日)東京消費者物価指数13:00 日)植田日銀総裁の発言24:00 米)ISM非製造業景況指数▼6日(水)22:15 米)ADP雇用統計23:45 加)カナダの金融政策24:00 米)JOLTS求人24:00 米)パウエルFRB議長の議会証言[下院金融委員会]24:30 加)マ ...

ReadMore