フィボナッチ・ゾーン

【ドル円】【フィボナッチ】【週足】2020年05月18日~

先週の相場を週足のフィボナッチ・ゾーンから振り返る

1)BP付近からスタート
2)R3:107.683 円に5/11に到達。
3)その後、106.75円~、107.15~30(R1~R2)円付近を抵抗にして揉み合い。
4)陽線で終了。

5/11の朝に、106.80円でのドル円の売りを継続して保有中。

だめだめ、トレードだったなああ。新興国でコロナの感染者が増えている

らしいし、アジア時間に資金決算需要としてまたドル買われないよね。

【ドル円】【週足】フィボナッチ・ゾーン

過去営業日の高値 107.772
過去営業日の安値 106.679
過去営業日の終値 107.153

5営業日より算出(フィボナッチ)
バランスポイント
107.201

レジスタンスゾーン R4
108.712

レジスタンスゾーン R3
108.294

レジスタンスゾーン R1~R2
107.747~107.876

サポートゾーン S1~S2
106.526~106.655

サポートゾーン S3
106.108

サポートゾーン S4
105.690

今週の戦略

1)106.80円のドル円の売りは、朝一で106.60~65円(S1~S2)ぐらいで決済注文を入れる予定。
2)損切は、R3又は、R4付近に持っていこうと思う。朝考える。
※そんなに大きく動くと考えていない。目先下とみている。損切貧乏にはなりたくない。
3)その後の戦略は、日々の相場から算出するフィボナッチ・ゾーンを参考にしつつ戻りを売っていく。
4)ただし、目先抵抗となっている、107.70~80円付近はちょっと注意しておきたい。

短期トレード向きの「DMM FX」

-フィボナッチ・ゾーン

© 2021 FXりょうちゃんの億トレーダーの道