フィボナッチ・ゾーン

【ドル円】【フィボナッチ】【週足】2020年06月29日~

先週の振り返り

6/22~6/26

高値:107.455 安値:106.077 値幅:137.8

BP-S1の間からスタート。6/23に週足の安値:106.077に到達。結構、急落だったと思う。S1-S2を超えて、S3ラインに到達。そこからまた急回復、BPである107.057に到達。R1に届かなかったものの、重要なポイントとされる107.00は明確に超えてきた。

リスクオン:円売り、ドル売り

リスクオフ:ドル買い、円買い

の流れは継続中。バランスが崩れない限りは、トレンドは発生しにくい。コロナ第二波の動向。今はリスクオフの流れをみせかけている。ややドル買いが上回り、ドル円は上昇しているって感じなのかなあ。ドル円に関してはトレンドが発生しないので、相場に入りにくい。サラリーマンしながらのトレードの難しさを痛感している。現在、108.00のドル円のロング。108.30のドル円のロングを保有中。とりあえず、微々たるものだけど、スワップもついているので、このまま保有予定。コロナ第二波の懸念から、少しずつ安値を切り上げて上昇してきているので、継続保有をする予定。26日の相場、上昇してほしかったなあ。

ドル円 週足 フィボナッチ

過去営業日の高値  107.455
過去営業日の安値  106.077
過去営業日の終値  107.220

5営業日より算出(フィボナッチ)
バランスポイント
106.917

レジスタンスゾーン R4
108.821

レジスタンスゾーン R3
108.295

レジスタンスゾーン R1~R2
107.606~107.769

サポートゾーン S1~S2
106.065~106.228

サポートゾーン S3
105.539

サポートゾーン S4
105.013

短期トレード向きの「DMM FX」

-フィボナッチ・ゾーン

© 2021 FXりょうちゃんの億トレーダーの道