フィボナッチ・ゾーン

【ドル円】【フィボナッチ】【日足】2021年05月25日(火曜日)

ドル円 前営業日の相場

高値:07時台:108.997
安値:16時台:108.697
値幅:30.000

07時台:108.933:BP-R1:最高値
12時台:108.845:BP:↓
16時台:108.697:最安値:↓
17時台:108.983:BP:↑
22時台:108.752:BP:↓
05時台:108.751

狭いレンジでの値動き。アジア時間は、下落方向に。欧州時間に入ってからはドル高円安に。109円にレジスタンスがあるのと、108.60円台にサポートがあり。どちらに抜けるかが、本日の攻防。日経新聞等の情報からトータル的に考えると、米国より、欧州の方が、経済回復のペースが速い。金利上昇も、欧州の方が大きい。欧州通貨と比べて相対的にドルが売られやすくなっている。かといって日本通貨が買われるかというと、そういう地合いでもない。日本はもっとも経済回復ペースが遅い。ドル円に関しては、一方的に動かきづらい相場が続くと。。。。。

ドル円 前営業日のトレード

トレードなし。

ドル円 フィボナッチゾーンと節目のポイント

109.787:過去21営業日高値:2021/05/13

109.787:過去10営業日高値:2021/05/13

109.337:過去5営業日高値:2021/05/19

109.235:R4

109.120:R3

109.005:R2

108.997:前営業日高値

108.993:21日移動平均

108.970:R1

108.820:BP

108.766:前営業日終値

108.697:前営業日安値

108.670:S1

108.635:S2

108.573:過去5営業日安値:2021/05/19

108.520:S3

108.405:S4

108.350:過去10営業日安値:2021/05/11

108.208:75日移動平均

107.645:過去21営業日安値:2021/04/26

107.168:100日移動平均

ドル円 平均足(日足)

1)長期移動平均線上向き
2)中期移動平均線横向き
3)長期移動平均線 < ローソク足 =< 中期移動平均線
4)ストキャスティクス、シグナル(下降中)

ドル円 ローソク足(日足)

1)高値切り下げ、安値切り上げ。終値ベースは切り下げいる。
2)陰性
3)RSI 47ぐらい
4)短期移動平均線と中期移動平均線で、デッドクロスとなりそう。

ドル円 本日のトレード

一方的に動かないといわれいるドル円。損切の値幅を少し大きくとってもいいのではないかと思っている。一方的に動かないのであれば戻ってくるだろうという楽観論。本日は、25日(五十日)。ぱっと見た目、大きく相場を動かすようなイベントもなさそう。8時-10時はドル買いが入ると思うが。

レジスタンスとなっているのは、109円。
サポートとなっているのが、108.70。

五十日狙い。

ドル円買い5/25:8時5分:108.812:決済:108.90:損切:108.60

 

短期トレード向きの「DMM FX」

-フィボナッチ・ゾーン

© 2021 FXりょうちゃんの億トレーダーの道