フィボナッチ・ゾーン

【ドル円】【フィボナッチ】【日足】2021年05月11日(火曜日)

ドル円 前営業日の相場

高値:16時台:109.057
安値:07時台:108.469
値幅:58.8

07時台:108.610:BP-S1
07時台:108.469:最安値:↓
09時台:108.816:BP:↑
15時台:108.994:↑
16時台:109.057:↑
21時台:108.654:↓
05時台:108.737:↑

悪化した、米雇用統計を受けての相場。ドルは売られると想定していたが、そうではなかった。五十日だったので、10時までは、実需の売買で、ドルは買われるなあと思っていたが、その後も買いは止まらず、109円台に一時回復。さすがに押し戻されたが。。。。米10年債の金利上昇がきっかけのようだ。

ドル円 前営業日のトレード

ドル円:売り:5/10:108.554:決済:108.450:損切:108.85

損切:108.85

いたかった。コロナからの経済回復が遅れている日本と、経済が回復期に入った欧米諸国。雇用の悪化は一時的で、経済の回復とともに、雇用も復活する。そう判断することにしよう。日経新聞には、長期的には、円安に傾くとする記事が増えてきた。

ドル円 フィボナッチゾーンと節目のポイント

109.771:過去21営業日高値:2021/04/12

109.699:過去10営業日高値:2021/05/03

109.598:R4

109.490:過去5営業日高値:2021/05/04

109.373:R3

109.148:R2

109.079:R1

109.057:前営業日高値

108.830:前営業日終値

108.785:BP

108.710:21日移動平均

108.491:S1

108.469:前営業日安値

108.422:S2

108.338:過去5営業日安値:2021/05/07

108.197:S3

108.096:過去10営業日安値:2021/04/27

107.972:S4

107.613:75日移動平均

107.479:過去21営業日安値:2021/04/23

106.606:100日移動平均

ドル円 平均足(日足)

1)長期移動平均線上向き
2)中期移動平均線下向き
3)長期移動平均線<中期移動平均線<=ローソク足
4)ストキャスティクス、下降中

中期移動平均線をローソク足が抜け切れていないけど、重なっている。

ドル円 ローソク足(日足)

1)前営業日の高値 > 5/10高値
2)前営業日の安値 < 5/10安値

高値は超えられなかったが、安値は切り上がった。

ドル円 本日のトレード

中期移動平均線に重なった状態。下げ有利な展開はおわったのかあ。平均足はまだ陰線。ただストキャスティクスは本日の値動き次第では、ゴールデンクロスしそう。RSIは中立。安値は切り上がったので、買い有利と判断し、買いから入ることにする。

ドル円買い:5/11:108.820:決済:109.95:損切:108.45

損切のポイントが深すぎる気もするが。。。。。

 

短期トレード向きの「DMM FX」

-フィボナッチ・ゾーン

© 2021 FXりょうちゃんの億トレーダーの道