フィボナッチ・ゾーン

【ドル円】【フィボナッチ】【日足】2020年08月21日

ドル円 前営業日の相場 8/20

高値:106.219 安値:105.748 値幅:47.1

BP-R1の間からスタート。アジア時間、欧州時間は大きな値動きはなかった。米市場があけると下落を始めて3時台に、105.748の最安値を付けた。

相場感概況

ドル安の流れが続いている。原油相場が急速に買い戻され、欧州通貨、資源国通貨が対ドルで買い戻されてる。米失業保険申請件数が100万件を超えたことで、米経済の先行き不透明感が高まっている。FOMCの議事録では、5、6月急速に経済が回復したが、感染第二波の影響からそれ以降は鈍化している可能性を示唆した。FRBがイールドカーブコントロール導入について否定的な見解を示唆したことにより追加緩和期待が後退した格好となり、下げ過ぎ感が高まっていたドルは活発に買い戻されていた。しかし、FRBの低金利が当面続くことが予想され、市場のドル安期待は根強い。

ドル円 フィボナッチゾーン 8/21

前営業日の高値 106.219
前営業日の安値 105.748
前営業日の終値 105.794

前営業日の終値より算出(フィボナッチ)
バランスポイント
105.920

レジスタンスゾーン R4
106.571

レジスタンスゾーン R3
106.391

レジスタンスゾーン R1~R2
106.156~106.211

サポートゾーン S1~S2
105.629~105.685

サポートゾーン S3
105.449

サポートゾーン S4
105.269

短期トレード向きの「DMM FX」

-フィボナッチ・ゾーン

© 2021 FXりょうちゃんの億トレーダーの道