フィボナッチ・ゾーン

【ドル円】【フィボナッチ】【日足】2020年07月29日

ドル円 前営業日の相場 7/29

高値:105.690 安値:104.958 値幅:73.2

SMA(日足)(25)107.051

SMA(日足)(75)106.123

BP-S1の間からスタート。(105.442)午前中は調子がよかったようだ。12時台にBP:105.524に到達し、13時台に最高値:105.690を付けた。その後、下落していき、21時台にS1:104.940に到達。S2に到達することはなかったが、23時台に最安値:104.958を付けた。その後は、105台付近を浮遊して終了。

市況レポート

105円台には、実需の買いが多いため、割れてもすぐに戻している。上値は重くリバウンドは期待できない。感染第二波の影響で期待程、米経済は回復しないのではないかとの思惑が広がっている。そのような中、素直なドル売りになっており、下値模索が続いている。きょうからFOMCが始まっているが、全体的な金融政策の変更はないものと思われている。ここ数字の下げで、RSIは加熱感を表しているが、もう一段の下げ余地がまだ残っているとの指摘もあるらしい。

ドル円 フィボナッチゾーン 7/29

前営業日の高値 105.690
前営業日の安値 104.958
前営業日の終値 105.096

前営業日の終値より算出(フィボナッチ)
バランスポイント
105.248

レジスタンスゾーン R4
106.260

レジスタンスゾーン R3
105.980

レジスタンスゾーン R1~R2
105.614~105.700

サポートゾーン S1~S2
104.796~104.882

サポートゾーン S3
104.516

サポートゾーン S4
104.236

短期トレード向きの「DMM FX」

-フィボナッチ・ゾーン

© 2021 FXりょうちゃんの億トレーダーの道