フィボナッチ・ゾーン

【ドル円】【フィボナッチ】【日足】2020年07月10日

7/9 ドル円 相場

高値:107.400 安値:107.205 値幅:30

前日高値を超えられず。前日安値は更新。

BP-S1の間からスタート。9時台にBPである107.392に到達。その後下落し、107.250円付近を浮遊。17時台から再び上昇をはじめ、再び18時台にBP到達。20時台から下落をはじめて、23時にS1の107.077到達。S1-S2の間到達後は、0時台に再び反発して、BPに3度目の到達。その後、107.15-20台を浮遊して終了。

市況レポートをまとめます。

1)米ダウは、一時500ドル近い下げを見せた。為替の上昇もあった。

2)米債券利回り低下。

3)感染第二波の警戒感が強い。

4)米新規失業保険件数の発表があったが、市場は無視。

5)次の展開待ち。

株の下げに対して為替の上昇もあったとのこと。22時台の動きのことをいっているのかなあ。次の展開待ちはワクチン待ちなのかなあ。感染者が広がっても、経済指標に反応しても、ドル円が均衡してどっちにも動かず。フィボナッチゾーンもうまく活用すると、利益が上げれそうな気がしています。本日もBP-S1の間からスタート。107.00円台までの下げはあるのかなあ。下げても106.80どまり。?

ドル円 フィボナッチゾーン 7/10

前営業日の高値 107.422
前営業日の安値 107.100
前営業日の終値 107.197

前営業日の終値より算出(フィボナッチ)
バランスポイント
107.240

レジスタンスゾーン R4
107.685

レジスタンスゾーン R3
107.562

レジスタンスゾーン R1~R2
107.401~107.439

サポートゾーン S1~S2
107.041~107.079

サポートゾーン S3
106.918

サポートゾーン S4
106.795

短期トレード向きの「DMM FX」

-フィボナッチ・ゾーン

© 2021 FXりょうちゃんの億トレーダーの道