フィボナッチ・ゾーン

【ドル円】【フィボナッチ】【日足】2021年06月01日(火曜日)

ドル円 前営業日の相場

高値:09時台:109.937
安値:00時台:109.353
値幅:58.4

07時台:109.859:BP-S1
09時台:109.741:↓
10時台:109.651:S2:↓
15時台:109.726:S1:↑
23時台:109.364:S3:↓
00時台:109.353:最安値:↓
05時台:109.528:↑

ドル円 前営業日のトレード

昨日はトレードしないつもりが、通勤の電車のトレード中で、なぜか買いポジションを取得。

ドル円買い:109.845

絶賛、含み損を抱えている。110円台を目指すシナリオを想定していたが。英米が休場。月末絡みのドル売りがあったとのこと。

ドル円 フィボナッチゾーンと節目のポイント

110.436:R4

110.213:R3

110.201:過去10営業日高値:2021/05/28

110.201:過去5営業日高値:2021/05/28

110.201:過去21営業日高値:2021/05/28

109.990:R2

109.937:前営業日高値

109.921:R1

109.629:BP

109.597:前営業日終値

109.353:前営業日安値

109.337:S1

109.268:S2

109.157:21日移動平均

109.045:S3

108.822:S4

108.561:過去10営業日安値:2021/05/25

108.561:過去5営業日安値:2021/05/25

108.517:75日移動平均

108.338:過去21営業日安値:2021/05/07

107.472:100日移動平均

ドル円 平均足(日足)

 

 

1)長期移動平均線上向き
2)中期移動平均線上向き
3)長期移動平均線 < 中期移動平均線 < ローソク足
4)ストキャスティクス、売りサイン
5)4営業日連続陽線

ドル円 ローソク足(日足)

1)高値切り下げ、安値切り下げ。
2)陰線
3)RSI 56ぐらい
4)陰線

ドル円 本日のトレード

保持中ポジション:109.845

損切はおいていないが、このまま様子見したい。そんなに大きくさげないだろうと思っている。

21日移動平均線が、109.15-20。ここがサポート。このポイントを割れた場合だけ、損切を検討する。

買い継続とする理由を探そう。

移動平均線は、短期、中期、長期、ともに、上向き。平均足は陽線継続。昨日は下に長い髭。

下値は堅い。上にも髭があるが。NY時間買い戻されての終了。この流れを日本時間も継続する。

 

 

短期トレード向きの「DMM FX」

-フィボナッチ・ゾーン

© 2021 FXりょうちゃんの億トレーダーの道