フィボナッチ・ゾーン

【ドル円】【フィボナッチ】【日足】2021年05月18日(火曜日)

ドル円 前営業日の相場

高値:09時台:109.504
安値:19時台:109.076
値幅:42.8

07時台:109.344:BP-S1
09時台:109.504:最高値:↑
15時台:109.339:↓
19時台:109.076:最安値:↓
21時台:109.291:↑
05時台:109.25

アジア時間は、上にいくと思わせといて、結局下落。リスク回避なのかな。ヘッジファンドがドルを売り越しているというニュースも、日経新聞にあった。欧州時間からNY時間にかけて、少し買い戻されたが、勢いがなく。109.20~25に頭を抑えられている。

ドル円 前営業のトレード

5/17:7時17分:買い:109.353:決済:109.461

方向感があっていなかったが。。。。。

ドル円 フィボナッチゾーンと節目のポイント

109.868:R4

109.787:過去10営業日高値:2021/05/13

109.787:過去5営業日高値:2021/05/13

109.787:過去21営業日高値:2021/05/13

109.705:R3

109.542:R2

109.504:前営業日高値

109.491:R1

109.277:BP

109.250:前営業日終値

109.076:前営業日安値

109.063:S1

109.012:S2

108.849:S3

108.781:21日移動平均

108.686:S4

108.350:過去5営業日安値:2021/05/11

108.338:過去10営業日安値:2021/05/07

107.959:75日移動平均

107.479:過去21営業日安値:2021/04/23

106.896:100日移動平均

ドル円 平均足(日足)

1)長期移動平均線上向き
2)中期移動平均線平行
3)長期移動平均線<中期移動平均線<ローソク足
4)ストキャスティクス、下降中

ドル円 ローソク足(日足)

1)高値、安値ともに切り下げ
2)3営業日連続、上記。
3)RSI 50付近

ドル円 本日のトレード

109.00円が節目のポイント。上下に髭があり、方向感がない。ストキャスティクスの方向、3営業日連続、高値、安値の切り下げ。下方向が有利と判断。損切は、R1付近。利益確定は、前日安値の少し上におく。

短期トレード向きの「DMM FX」

-フィボナッチ・ゾーン

© 2021 FXりょうちゃんの億トレーダーの道