フィボナッチ・ゾーン

【ドル円】【フィボナッチ】【日足】2021年05月07日(金曜日)

ドル円 前営業日の相場

高値:11時台:109.429
安値:03時台:109.003
値幅:42.6

07時台:109.213:BP-S1
09時台:109.328:BP:↑
11時台:109.429:最高値:↑
14時台:109.317:BP:↓
18時台:109.087:S1:↓
19時台:109.064:S2:↓
22時台:109.403:BP:↑
23時台:109.035:S2:↓
05時台:109.046:↑

ドル円 前営業日のトレード

ドル円売り:5/6:07:50:決済:109.09:損切:109.40

損切:109.40

結果からみると、損切ポイントがよくなかった。なぜ、R1の上におかなかった。方向感は結果的にあっていた。109.40-50にレジスタンスがあって超えないないだろうなというシナリオをあっていた。損切は、やっぱり明確に超えたポイントにおく必要があるのかなあと反省している。次回からは、R1、S1を損切のポイントとして考えていきたい。

ドル円 フィボナッチゾーンと節目のポイント

109.961:過去21営業日高値:2021/04/09

109.761:R4

109.699:過去5営業日高値:2021/05/03

109.598:R3

109.435:R2

109.429:前営業日高値

109.385:R1

109.172:BP

109.083:前営業日終値

109.003:前営業日安値

108.959:S1

108.909:S2

108.782:21日移動平均

108.746:S3

108.714:過去5営業日安値:2021/04/30

108.583:S4

107.479:過去10営業日安値:2021/04/23

107.478:75日移動平均

106.497:100日移動平均

ドル円 平均足(日足)

1)長期移動平均線上向き
2)中期移動平均線下向き
3)長期移動平均線<中期移動平均線<ローソク足
4)ストキャスティクス、下降中

ドル円 ローソク足(日足)

1)前営業日の高値 > 5/6高値
2)前営業日の安値 > 5/6安値

ドル円 本日のトレード

109.40-50付近にレジスタンス、109円にサポートがある。長い髭で終了。下がる方向が有利と考える。NY時間に109円割れを試しにいったが、踏みとどまったのが昨日の流れ。109.00割れるのかな。中期移動平均線が108.80付近。ここも意識しておきたい。跳ね返されるのか。擦り抜けていくのか。

本日のイベント

21時30分:米雇用統計

上値:

109.699:過去5営業日高値:2021/05/03

109.429:前営業日高値

109.385:R1

109.083:前営業日終値

下値:

109.003:前営業日安値

109.00:節目のポイント

108.959:S1

108.909:S2

損切の置き方、前営業日の高値、安値又は、R1、S1に損切ポイントをおくことにする。リスク、リワードを考えて、利益確定のポイントをもっと大きくとりたりのだが。。。週末考えたい。

ドル円:売り:5/7:8時:109.056:利益確定:108.960:損切:109.429

短期トレード向きの「DMM FX」

-フィボナッチ・ゾーン

© 2021 FXりょうちゃんの億トレーダーの道