フィボナッチ・ゾーン

【ドル円】【フィボナッチ】【日足】2021年04月22日(木曜日)

ドル円 前営業日の相場

高値:16時台:108.283
安値:09時台:107.877
値幅:40.6

07時台:108.087:BP-S1
09時台:107.877:最安値:S1:↓
16時台:108.283:最高値:BP:↑
18時台:108.066:↓
07時台:108.066:→

BP-S1の間からスタート、09時台にS1に到達した。108円割れ。ただ持続力がない。欧州勢が参入してくる16時には、108円台に回復。16時、108.30付近まで上昇したが、その上昇も定着することなく、108.00-10付近まで戻ってきた。

ドル円 前営業日のトレード

ドル円売り:4/21:108.119:決済:108.02:損切:108.25

決済:108.02

米株式は好調だったようだ。米長期金利は低下。日本時間の値動きは、コロナの再拡大不安で、円が買われての上昇だったのこと。16時ぐらいまでは、流れがあったが、NY時間に完全に動きが停滞した。売り優勢で取引してきたが、そろそろ反転がある。今朝はポジションが仕込みにくい。

ドル円 フィボナッチゾーンと節目のポイント

110.967:過去21営業日高値:2021/03/31

109.961:過去10営業日高値:2021/04/09

109.314:21日移動平均

109.030:過去5営業日高値:2021/04/15

108.638:R4

108.483:R3

108.328:R2

108.283:前営業日高値

108.280:R1

108.077:BP

108.072:前営業日終値

107.877:前営業日安値

107.877:過去5営業日安値:2021/04/21

107.877:過去21営業日安値:2021/04/21

107.877:過去10営業日安値:2021/04/21

107.874:S1

107.826:S2

107.671:S3

107.516:S4

106.749:75日移動平均

105.986:100日移動平均

ドル円 平均足(日足)

1)長期移動平均線上向き
2)中期移動平均線下向き
3)長期移動平均線<ローソク足<中期移動平均線
4)ストキャスティクス、下降中。

ドル円 ローソク足(日足)

1)前営業日の高値を超えられず。安値は下に更新
2)十字線

ドル円 本日のトレード

108.30-40には分厚いレジスタンス。108.00割れると、サポートが入る。

あたたな材料待ちの状況、今日はECB政策金利の発表、(米)新規失業保険申請件数の発表がある。日経新聞を読むと、コロナ関係のニュースが多くなってきた。日本のワクチン接種が遅れている。感染がとまらない。外出禁止の措置等。経済が停滞させる要因となるニュースが増えている。どっちに動くかなあ。

下値:

107.877:前営業日安値

107.874:S1

107.826:S2

107.671:S3

106.749:75日移動平均

105.986:100日移動平均

上値:

108.077:BP

108.280:R1

108.283:前営業日高値

108.328:R2

108.483:R3

ストキャスティクスが停滞してて、気になるなあ。こんなに下落相場続くか。っていうことが気になる。がやっぱり売りから入ろう。

ドル円売り:4/22:108.032:決済:107.93:損切:108.20

短期トレード向きの「DMM FX」

-フィボナッチ・ゾーン

© 2021 FXりょうちゃんの億トレーダーの道