フィボナッチ・ゾーン

【ドル円】【フィボナッチ】【日足】2021年04月21日(水曜日)

ドル円 前営業日の相場

高値:16時台:108.550
安値:09時台:107.974
値幅:57.6

07時台:108.151:BP-S1
09時台:107.974:最安値:↓
15時台:108.472:BP:↑
16時台:108.550:最高値:↑
22時台:108.251:↓
05時台:108.08

9時台に、108円を割れたものの、すぐに値を戻した。NY時間も108.00を割れそうで、割れなかった。15時台、16時台に大きく上昇したものの、108.40-50の壁も厚かったようだ。ここからどっちにいくか慎重に見極めていきたい。

ドル円 前営業日のトレード

ドル円売り:4/20:108.149:決済:108.04:損切:108.25

決済:108.04

昨日のブログを読むと、特段理由もなく、売りから入ったような。資金効率を高めるべく勉強中。昨日はそういう意味で、損切ポイントをいつもより浅く置いていた。とりあえず成功したといえるのかな。

ここから重要、108.00円の節目のポイント、下に離れるのか、上に離れていくのか。こういうポイントでたいがい利益を失ってきたので、慎重に動きを見極めたい。

ドル円 フィボナッチゾーンと節目のポイント

110.967:過去21営業日高値:2021/03/31

109.970:過去10営業日高値:2021/04/07

109.351:21日移動平均

109.097:過去5営業日高値:2021/04/14

109.002:R4

108.782:R3

108.562:R2

108.550:前営業日高値

108.494:R1

108.206:BP

108.093:前営業日終値

107.974:前営業日安値

107.974:過去5営業日安値:2021/04/20

107.974:過去21営業日安値:2021/04/20

107.974:過去10営業日安値:2021/04/20

107.918:S1

107.850:S2

107.630:S3

107.410:S4

106.677:75日移動平均

105.949:100日移動平均

ドル円 平均足(日足)

1)長期移動平均線上向き
2)中期移動平均線下向き
3)長期移動平均線<ローソク足<中期移動平均線
4)ストキャスティクス、下降中。

ドル円 ローソク足(日足)

1)前営業日の高値を超えられず。安値は下に更新
2)陰線

ドル円 本日のトレード

108.40-50には壁がある。108.00もサポートされている。現在の値動きがサポート付近。米長期金利は昨日に関しては下落した。ストキャスティクスは下に張り付いている。平均足は陰線。ローソク足は、上値に長い髭。あつそうな、108を割れるかどうかが今日のポイント。

下値:

108.00:節目のポイント

107.974:前営業日安値

107.918:S1

107.850:S2

上値:

108.206:BP

108.494:R1

108.562:R2

109.097:過去5営業日高値:2021/04/14

109.351:21日移動平均

21日移動平均線との乖離も大きくなってきた。修正が入るタイミングも近いのかなあと不安になるなあ。本日も特に重要な指標発表はない。再度、午前中に、108.00割れを試しにいくと判断し、売りから入る。108.00を明確に割れるかは自信がない。割れた場合は、加速的に下がりそう。

ドル円売り:4/21:108.119:決済:108.02:損切:108.25

 

短期トレード向きの「DMM FX」

-フィボナッチ・ゾーン

© 2021 FXりょうちゃんの億トレーダーの道