フィボナッチ・ゾーン

【ドル円】【フィボナッチ】【日足】2021年04月06日(火曜日)

ドル円 前営業日の相場

高値:08時台:110.751
安値:23時台:109.961
値幅:79

07時台:110.692:BP-R1
08時台:110.751:最高値:↑
10時台:110.595:BP:↓
12時台:110.525:↓
20時台:110.453:↓
22時台:110.255:S2:↓
23時台:109.961:S4:↓
05時台:110.180

調整局面。少し流れが変わってきた。日本時間12時にかけて、じわじわと下落。BP付近まで。いったんはBP付近で、反発。15時台にかけてじわじわと回復。110.50付近にサポートがあることが伺えた。欧州時間に入って停滞していたが、19時台から下落を開始し、110.50のサポートを一気に割り込んで、23時台に110.00円割れ。その後、110.00円台に回復した。110.00を割れると買いが厚そうだ。

ドル円 前営業日のトレード

ドル円売り:3/5:110.626 決済:110.50 損切:111.00

朝一でポジションをとった。ストキャスティクスがデッドクロスするのではという背景をベースに取引を実施。利益は確保したものの。決済ポイントがあさい。フィボナッチゾーンを利用して、なんとか深い位置におくことを研究したい。

ドル円 フィボナッチゾーンと節目のポイント

111.391:R4

111.089:R3

110.967:過去5営業日高値:2021/03/31

110.787:R2

110.751:前営業日高値

110.694:R1

110.299:BP

110.184:前営業日終値

109.961:前営業日安値

109.904:S1

109.811:S2

109.509:S3

109.373:過去5営業日安値:2021/03/29

109.207:S4

109.203:21日移動平均

108.407:過去10営業日安値:2021/03/23

107.821:過去21営業日安値:2021/03/05

105.856:75日移動平均

105.420:100日移動平均

ドル円 平均足(日足)

1)長期移動平均線上向き
2)中期移動平均線上向き
3)長期移動平均線<中期移動平均線<ローソク足
4)ストキャスティクス下降中

ドル円 ローソク足(日足)

1)前営業日の高値更新できず。安値は下に更新。
2)陰線

ドル円 本日のトレード

明日、FOMCの議事録の公表が控えている。本日は大きく相場を動かしそうな経済指標の発表がない。あまり動かない相場となりそう。RSIをみると、ようやく下向きになった。ストキャスティクスは下降中。売り優勢と考える。110.00円を割れると、強力な買い戻しが入っている。昨日も110.00割れを試しにいって、あっという間に、110.00円に戻ってきた。今日に関して言えば、そこは有効なのかなあと思っている。

サポートは、
109.961:前日終値
109.904:フィボナッチのサポート1
109.811:フィボナッチのサポート2
109.373:3/29の安値

レジスタンスは、
110.299:フィボナッチバランスポイント
110.694:フィボナッチゾーンレジスタンス1
110.751:前営業日の高値

指値で、110円で買いを入れておく方法もあると思うが、いつも通り、成行で。

ドル円売り:4/6:110.209:決済:110.10:損切:110.60

 

 

 

短期トレード向きの「DMM FX」

-フィボナッチ・ゾーン

© 2021 FXりょうちゃんの億トレーダーの道