フィボナッチ・ゾーン

【ドル円】【フィボナッチ】【日足】2021年04月02日(金曜日)

ドル円 前営業日の相場

高値:18時台:110.848
安値:01時台:110.546
値幅:30.2

07時台:110.725:BP-R1
10時台:110.627:BP:↓
18時台:110.848:最高値:↑
01時台:110.546:BP:最安値:↓

終値:110.576

さすがに上昇一服といった感じ。今日は米雇用統計がある。休場のところも多いらしい。NY時間の流れを引き継いで、日本時間は下落するのかなあ。今朝の日経新聞に、米の経済支援のネタがあった。巨額の公共事業への投資を実施するようだ。原資は富裕層の税金を増税して確保するってなっていたなあ。長い目でみて反応するんだろう。

ドル円 前営業日のトレード

昨日は仕事が忙しく、相場をチェックする時間がとれなかったのでトレードは実施しなかった。

ドル円 フィボナッチゾーンと節目のポイント

111.086:R4

110.971:R3

110.967:過去5営業日高値:2021/03/31

110.856:R2

110.848:前営業日高値

110.820:R1

110.669:BP

110.613:前営業日終値

110.546:前営業日安値

110.518:S1

110.482:S2

110.367:S3

110.252:S4

109.132:過去5営業日安値:2021/03/26

109.098:21日移動平均

108.407:過去10営業日安値:2021/03/23

106.968:過去21営業日安値:2021/03/04

105.762:75日移動平均

105.369:100日移動平均

ドル円 平均足(日足)

1)長期移動平均線上向き
2)中期移動平均線上向き
3)長期移動平均線<中期移動平均線<ローソク足
4)ストキャスティクス下降中

ドル円 ローソク足(日足)

1)前営業日の高値更新できず。安値は上に更新。
2)陰線

ドル円 本日のトレード

レジスタンスがあまりない。111.0。111.60-70付近。サポートは、110.10-20、109.60-70。

平均足は陽線となっているものの、ストキャスティクスがデッドクロス。しかも夜には、米雇用統計が控えている。米雇用統計がなければ、ドル円売りから入るのだけど。。。発表前から、強い数字がでるといわれている。また、一方的に上昇するシナリオも考えられなくはない。強い指標は織り込み済で下落することもあり得る。しかも日本以外、休場が多く、市場参加者が少ない。今日も一旦様子見として、朝の仕込みはなしにしよう。今日は、そんなに残業しなくても早く帰れるはず。雇用統計発表、前後のトレードに挑戦してみようかなあ。

 

短期トレード向きの「DMM FX」

-フィボナッチ・ゾーン

© 2021 FXりょうちゃんの億トレーダーの道