フィボナッチ・ゾーン

【ドル円】【フィボナッチ】【日足】2021年01月15日(金曜日)

ドル円 前営業日の相場 1/15

高値:11時台:104.198
安値:02時台:103.564
値幅:63.4

07時台:103.940:BP-R1:103.810~104.046
09時台:103.801:BP到達:↓
11時台:104.198:最高値:R2突破:↑
13時台:104.007:R1下抜け:↓
21時台:104.090:R1上抜け:↑
22時台:104.161:R2上抜け:↑
01時台:103.653:BP下抜け:↓
02時台:103.564:最安値:S1下抜け:↓

103.60ぐらいにサポートがあり、

大きく買い戻しが入る。

1/15 7:30現在 103.78~844 またスプレットが

開いている。

ドル円 前営業日のトレード 1/14

ドル円売り:8時7分:103.870:決済:103.77:損切:104.25:〇

決済:103.77

104.00円台に戻すとは思わなかった。NY時間の下げがなかったらあぶなかった。

ドル円 フィボナッチゾーン 1/15

前営業日の高値 104.198
前営業日の安値 103.564
前営業日の終値 103.801

前営業日の終値より算出(フィボナッチ)
バランスポイント
103.854

レジスタンスゾーン R4
104.730

レジスタンスゾーン R3
104.488

レジスタンスゾーン R1~R2
104.171~104.246

サポートゾーン S1~S2
103.462~103.537

サポートゾーン S3
103.220

サポートゾーン S4
102.978

ドル円 平均足(日足) 1/15

1)長期的には下目線。
2)ストキャスティクス売り。
3)長期移動平均線下向き。
4)中期移動平均線横這い。
5)前営業日の高値更新、安値は上に更新。
6)陰線終了。
7)安値は103.50-60にサポートと想定。
8)高値は104.20-30に抵抗と想定。

ドル円 平均足(4h)

1)ストキャスティクス低い位置でデッドクロス。
2)ダマシの可能性大。
3)長期移動平均線の上。傾きは上向き。
4)中期移動平均線の下。傾きは横ばい。
5)下に圧力がかかっているように見える。

本日は五十日。

ドル円売り:1/15:8時5分:103.799:決済:103.70:損切:104.25

 

 

短期トレード向きの「DMM FX」

-フィボナッチ・ゾーン

© 2021 FXりょうちゃんの億トレーダーの道