フィボナッチ・ゾーン

【ドル円】【フィボナッチ】【日足】2020年07月24日

ドル円 前営業日の相場 7/24

高値:107.233 安値:106.714 値幅:51.9

高値は前営業日の高値を超えられず。

安値は前営業日とほぼ同じ。

BP-R1の間からスタート。21時台までは、ほぼ値動きなし。22時台から下落がはじまり、23時にバランスポイント(:107.056)を突破。3時台に、S1(:106.767)を突破。4時台に最安値:(106.714)を付けた。

相場レポート要約

実需のドル売りが強い。米失業保険件数が予想外の増加。感染第二波が拡大する中で、企業が採用活動に慎重になっていることが示された。パンデミックで米労働市場は大きく落ち込んだものの、最近の雇用指標は、当初懸念したほど悪化していないことが示されていた。しかし、感染第二波で企業が先行きに慎重になり、労働市場の悪化があらに進むようであれば、FRB追加緩和期待が台頭する。その場合、米金融市場は緩和が長期的に続くことが想定され、それに伴う長期的なドル安を織り込む動きがあるのかも知れないとのこと。

ドル円 フィボナッチゾーン 7/24

前営業日の高値 107.300
前営業日の安値 106.714
前営業日の終値 106.871

前営業日の終値より算出(フィボナッチ)
バランスポイント
106.962

レジスタンスゾーン R4
107.772

レジスタンスゾーン R3
107.548

レジスタンスゾーン R1~R2
107.255~107.324

サポートゾーン S1~S2
106.600~106.669

サポートゾーン S3
106.376

サポートゾーン S4
106.152

 

短期トレード向きの「DMM FX」

-フィボナッチ・ゾーン

© 2021 FXりょうちゃんの億トレーダーの道