未分類

相場を動かす2つの要因

貿易

輸出

日本からアメリカの輸出は、ドルを売り円を買う需給が発生するので、ドル安・円高の要因となる。

輸入

日本からアメリカの輸入は、円をドルに換えて支払いを実施するので、ドル高・円安の要因となる。

資本の移動

資本の流入

アメリカ企業が日本の株式をなどを買うと、アメリカから日本にお金が流れ込むことになります。このとき、日本の株式などを買うために、アメリカ企業は、ドルを円に換える必要があるため、ドル安・円高の要因となる。

資本の流出

日本企業がアメリカの国債や株式を買うと、日本企業がアメリカの政府や企業に金を貸す(出資)ことになります。このとき、日本企業は円をドルに換えて支払うことになるため、ドル高・円安要因となる。

短期トレード向きの「DMM FX」

-未分類

© 2021 FXりょうちゃんの億トレーダーの道